Whitch.

東京って不思議だ。

 

田舎では「絶対的にNo」なことも、

東京では「別にそれもアリなんじゃない?」ってなるところであること。

 

東京は選択肢が多すぎる。東京の選択肢が多いことが正解とも、田舎の選択肢の少なさ、洗礼されているのが正解とも、分からない。そもそも、誰が決めたの?正解とか不正解とか。

 

どちらの場合も正解、不正解(そんなのあるの?)なんて、結局は自分でなんとかしていかなきゃならない。

 

そんなことはもう十分前に分かっているし、覚悟だってできている。

 

私は常々、自由でありたくて、自由を求めているから。

Works.

 

以前デザインをさせて頂いたものをご紹介。

 

f:id:abeshunichi:20180807232818j:plain

 

TOITA charms 2019。

 

港区にあります戸板女子短期大学さんの

学校案内に付随するサブパンフ的なものを

デザインさせて頂きました。

 

ファッション誌と見違えるようなコンセプトのもと、

全60ページ、まるごと1冊制作。

女子短大に入学したら、こんな生活が待ってるよ!

的な、ワクワクする内容になっています。

 

http://toita.ac.jp/entrance/documentrequest.html

↑から中面もご覧頂けます!是非。

 

Pride.

 

プライドとか人間性とか、

人それぞれ違ってて、

感じ方や捉え方も色々で、

そんなものは変える必要もなくて、

分かろうとするのも何となく、

違うのかなとおもう。

 

"ぶつかること"

 

でもそれが生きる上で、

大体の人が通る道だと思ってて、

なんてゆーかそうねえ、

どんなことでもラフに捉えて、

シンキング的には楽しく考えたり、

おもしろまないと、もったいないよ。

みんなで悪い方向に倒れ込もうなんて

考えのひとはたぶんいない。

 

だって人生1回だからね。

悩んでる暇はないよっ

 

 

=

SHUN